人生の目標がない人が無理に持たなくていいたった1つの理由のイメージ画像

人生に大きな目標や夢がないという人は結構多いと思います。

私の人生もそうでしたし、もしかしたらあなたその一人かもしれません。

ですが、人生に大きな目標を持つ必要は、実はありません。

むしろ逆効果だという事が分かっているのです。

人生には大きな目標は無くてもいい

人生の目標がない人が無理に持たなくていいたった1つの理由のイメージ画像

実は、人生には大きな目標は無くてもいいのです。

私たちの人生では、子供の頃に多くの大人から「大きな目標や夢を持て」と言われて育ったと思います。

それに、有名人や社会的な成功者の多くも「大きな目標や夢を持て」と言ってくるのです。

ですが、有名人や成功者の多くは実際のところ、大きな目標や夢を叶えるつもりは無かった場合が非常に多いのです。

社会的な成功者は過去を美化している

人生の目標がない人が無理に持たなくていいたった1つの理由のイメージ画像

社会的な成功を収めた人は、この世に数多くいます。

ですが、その人たちは「最初から人生で大きな目標や夢を持っていたのか?」と言われると、実際にはそうでも無いのです。

彼らの多くは、目の前の小さな目標に取り組んでいたら、いつの間にか大きな成功をしていただけなのです。

場合によっては、アイデアが偶然HITしただけなのに、まるで「大きな目標や夢が叶った!」という振舞いをしているだけだったりするのです。

なぜなら、結果的に成功したのであれば、過去を美化したいからです。

そんな人生の目標を真似るより、自分なりの現実的な人生の目標を持つ事をオススメします。

人生の目標がない人が無理に持たなくていいたった1つの理由

人生の目標がない人が無理に持たなくていいたった1つの理由のイメージ画像

ここまで読んでも人生の大きな目標や大きな夢を持ちたいと思っている人がいるかもしれません。

ですが、大きな目標を持つのは逆効果なのです。

その理由は簡単で、人生で大きな目標を持ったところで、それが非現実的であれば達成できないからです。

最初から大きな目標を持つと挫折する

人生の目標がない人が無理に持たなくていいたった1つの理由のイメージ画像

コロンビア大学の社会心理学者が発表した正しい目標達成の方法として「最初から大きな目標を持つと失敗する」という事が分かっています。

むしろ、非現実的な大きな目標は、モチベーションが低下するので逆効果だという事ですね。

1年以内に「年収1000万円を目指す!」と意気込んでも、特に具体性が無いのであれば、11ヶ月が経過した頃には年収1000万円というモチベーションは低下している事でしょう。

人生では、大きな目標を持つよりも、現実的な目標を持つ事が、非常に大切になるわけです。

人生には現実的な目標を持とう

現実的な小さな目標は、人生を生きるうえで非常に大切になります。

ちなみに、目標にする事は、本当に何でもいいです。

資格を取るとか、痩せるとか、貯金して車を買うとか、本当になんでもいいんです。

出来る限り「達成したいもの < 現実的に達成できるもの」を設定してみてください。

小さな目標を持ち、やりたい事をやった結果、自動的に社会的な成功を掴んでいる可能性は十分にあるでしょう。

目標についての具体的な説明はつまらない毎日を楽しくするたった一つの方法をご覧ください。

人生の目標がない人が無理やり作らない方が良い理由の説明は以上になります。

ここまで読んでいただきありがとうございました。