恋愛を諦めた方が良い男性のたった一つの特徴のイメージ画像

恋愛を諦めた事はありますか?

私はあります。

私は学生の頃、パチスロにハマりました。

その結果、専門学校を中退する事に。

特に働きもせずに過ごす日々。

時間を潰すためにパチスロを打つような毎日がスタート。

お金が無くなったらバイトして、ニートとフリーターを繰り返すような生活をしていました。

過去の知り合いに一人暮らしで寂しい今の自分を見られたくないので、学生時代の友人とは疎遠になっていきました。

女性との出会いなんて皆無。

私はそんな自分に自信を無くし、恋愛を諦めました。

私は「女はクソ」「金の無駄」だと言う気持ちが強まり、男尊女卑の考えを持つ事になっていったのです。

今考えてもみじめな発言です。

そうして20代を終えました。

無趣味素人童貞無職引きこもりニート鬱酒浸りの30歳が爆誕。

死にたくなるレベルでした。

典型的な恋愛を諦めた男性だった

恋愛を諦めていた私は30歳までモテた事なんてありません。

ですが、私は30歳になり思いっきり絶望した結果、自分の人生と向き合う事になりました。

自分の人生について本気で考えた結果、孤独は良くないと思いました。

ラインの友達人数はパチスロ仲間の5人だけで、私には友達がほとんどいなかったのです。

私は、コミュニケーションに関する読書をした結果、今までのコミュニケーションを反省し、30歳を過ぎてから友達を作る事にしました。

本に書いてある内容を実践した結果、今では友達と呼べる人が大勢います。

30歳の私は、人生に絶望したり死ぬことまで考えた結果、人生と本気で向き合い、仕事で体調を崩した結果お金も無いのに退職する事になり、借金をしながら就職活動をし、休み、遊び、旅行をし、友達を作り、人生を楽しくしようと思い行動しました。

そうしたら、つまらない人生が楽しく感じて来たのです。

その後、自分の人生には、今まで諦めていた恋愛が必要だと思い始めたのです。

私は、30歳までの自分の人生をつまらないと思っていましたが、恋愛をした方が楽しい人生になると思ったのです。

その結果、現在では恋愛する事が出来るようになったのです。

恋愛を諦める必要が無い男性の特徴

私は人生を楽しくするために人との出会いを求めた結果、女性だけではなく、沢山の男性とも出会う事になりました。

本当に沢山の男性です。

その男性たちを見ていると、恋愛で実績を出していく人の特徴がよく分かります。

私よりブサイクな男性、年上な男性、貧乏な男性、背の低い男性、腹の出てる男性、髪が薄い男性など、色々な方を見た結果、私は恋愛を諦める必要が全く無い事がよくわかりました。

20代の時は、なぜか恋愛を諦めていましたが、諦めていた理由は、ただ単に行動しない理由を探して、傷つきたくなかっただけだったんです。

この時に学んだ知識から、まずは恋愛を諦める必要が無い男性の特徴を解説したいと思います。

イケメンじゃない男性

モテていない理由に最も使われるのがこれです。

私が一番使っていた言い訳がこれです。

何度イケメンになりたいと思ったか分かりません。

イケメンに生まれ変わればモテると思っていました。

ですが、私は活動している中で本当にブサイクだと思った男性と出会いました。

さすがにこの男性が恋愛するのは難しいのでは・・・と思ったものです。

ですが、その男性は物凄くモテていたのです。

その人はオシャレで、顔以外の見た目が良く、会話が楽しい人だったんですよね。

といいますか、ブサイクな男に美人の彼女がいるシーンを見た回数は1度や2度ではありません。

人通りの多いところに行けば、美女と野獣カップルなんてすぐ見つかります。

顔にひどい傷を負った男性や、明らかなハンディを持っていても彼女を作っている男性はいます。

ブサイクだからと言って恋愛を諦める必要が無い事がよく分かります。

ちなみに、はっきり言って異性を顔で選ぶのは男性の方が明らかに多いです。

建前は置いといて、男性は女性以上に異性を見た目で選ぶ事は、内心ではほぼ全ての男性が分かっている事です。

これを本心から否定する男性は少ないでしょう。

男性は80%以上が女性を顔を中心とした見た目で選びます。

ですが、それに比べて女性の面食いは実際のところ30%程度のものです。

「はぁ!?嘘だろ!」「いやいや、ただしイケメンに限るから・・・」って思う人もいるかもしれません。

ですが実際にはブサイク以上に、話してて疲れる男や、頼りない男や、ダサかったり清潔感の無い男の方が圧倒的に嫌われます。

ですが、それらも改善しようと思えば誰にでも改善出来るので、やはり恋愛を諦める必要はありません。

文無し

男性が恋愛をしない理由として一番使われるのが、金銭的な問題になります。

そして、文無しとは私の事です。

現在でも借金があります。

収入も30代の割には少ない方です。

ですが、恋愛するだけならそこまで大金が必要になるわけでは無いです。

経済的理由から恋愛しないという選択をする方は多いですが、文無しでも恋愛は出来ます。

友達と遊ぶのと同じぐらいの金で済ます事なんて、割と簡単に出来ます。

もし借金に劣等感があるなら、借金している事を言わなければいいんです。

相手にもよりますが、7割ぐらいの女性は、割り勘でも大丈夫です。

文無しなのにお金を払う気が無い少数派の女性と遭遇したら、次の女性を探せばいいんです。

金が無いから恋愛を諦める必要は全くありません。

アンケート結果とかを参考にするのは本当に意味が無い

女性は「経済力のある男性がいい」と口に出す事はあります。

だからといって、付き合った男性が経済力があるかは別です。

街頭アンケートとかって本当に意味がなく、それは女性の希望なだけです。

よく考えてみてもらうと分かると思いますが、女性が実際に「年収いくらですか?」って聞けるわけがないんですよ。

女性の発言と、実際の行動は全く違います。

「優しい人がいい!」と言ってるのに遊び人と付き合ったり、「イケメンがいい!」と言っているのにブサメンと付き合ったり、「経済力がある人がいい!」と言っているのに借金持ちと付き合ったりするのが女性です。

なので、女性の実際の行動をアテにするのはいいですが、アンケート結果とかをアテにするのは本当に意味が無いので止めましょう。

女性は別に嘘を付きたいわけじゃなく、収入やルックスよりも、頼りになる、清潔感のある、女心が分かっている男性達に惹かれているだけです。

そして、女性自身も何に惹かれているのかを理解していないのです。

男性は女性に惹かれる理由は「可愛いから、優しいから」と、大抵の場合、簡単に回答出来ますが、女性は「なんとなく合うから」という回答になる事が非常に多いです。

結局のところ女性は高収入などの希望より、感情によって恋愛をするので、大半の場合はルックスや経済力以外のところを見て男性と付き合います。

そりゃ結婚する直前まで行った時なら話は変わるかもしれませんよ。

それに、お金があった方が出会いを増やす方法が増えるのも事実です。

ですが、コストを考えた立ち回りをすれば、友達と遊びに行く感覚で女性と遊ぶ事が出来ます。

文無しだから恋愛を諦める必要はありません。

おじさん

私は諦めずに活動して彼女を作った50代男性を何人も見たことがあります。

正直に言って、その人たちの顔はおじさんですよ。

ですが、この人たちに言える事は、全員が自分を磨いているという事です。

40代なら結構簡単に出会いを作れるのですが、正直なところ50代まで行くと出会いの場が結構限られてくるので、年齢制限のない出会いをオススメします。

コミュニケーションに自信が無い男性

こちらも恋愛を諦める理由として挙げられる事が多いです。

自分がコミュ障だという事にしておけば、恋愛どころか、人間関係を諦められます。

なので、傷つかなくて済みます。

私は前職では、無口で、話しかけるなオーラを全開にして、あまり人と話そうとはしませんでした。

コミュニケーションに自信が無かったからです。

ですが、主に読書をしてコミュニケーションを学び、実践しました。

そうしたら、30歳の時にラインに友達が5人しか無かった私にも、友達がどんどん増えて行ったのです。

引っ込み思案な性格は、意志さえあれば改善出来ます。

一番簡単なのは、環境を変えるか、知らない場所に飛び込む事です。

例えば、今まで無口キャラで通していたとしたら、現在の人間関係では、感情表現にブレーキがかかります。

なので、「次の場所から変わる!」と決意し、自分が本来こうありたいという振舞いをすれば、今後の人間関係がうまく行くかもしれません。

自分に自信が無い男性

自分に自信が無いから恋愛を諦める人は多くいます。

そして、女性は頼りがいのある男性を好む傾向があります。

なので、自分に自信が無い男性は恋愛をする事は難しいです。

ですが、むしろ自分に自信をつけるために恋愛をする事の方が大切です。

自分に自信が無いのであれば、絶対に必要な二つの事が存在します。

一つ目は、自分に自信のある男性たちと交流する事。

人は他人から影響を受けます。

ポジティブな人と関われば関わるほどポジティブに、ネガティブな人と関われば関わるほどネガティブになります。

なので、極力ネガティブな男性より自分に自信がある男性と積極的に関わってみてください。

二つ目は、自分を客観的に見る力を付ける事です。

客観的に見れない人は「ああ、俺ってやっぱりダメな奴なんだ」と、自分がダメな事を確認しに行くという謎の儀式をする事になります。

まずは冷静に自分を見て、自分の何が足りないのかを冷静に分析する必要があります。

そのうえで解決方法を考えて行けば少しずつ自分に自信がついていく事になります。

恋愛を諦めた方が良い男性のたった一つの特徴

これまで恋愛を諦める必要が無い男性の特徴を挙げていきました。

私は30歳までモテた事が一切なかったので、モテないという事実がどれだけ男性のプライドを傷つけるかを知っているつもりです。

ですが、そうなるとプライドを守るために、自分が恋愛を諦めている事に2つの理由付けをします。

その理由付けが、自分の顔の否定と、女性そのものの否定になります。

私は、自分がモテないのは顔が悪いからだと思っていました。

だから恋愛を諦めていたんです。

そして、最終的に「女はクソ、金の無駄」と口に出して言うようになっていきました。

この流れは、自分のプライドを守るためには仕方ないんです。

そうして恋愛を諦めていく事になります。

正直なところ、恋愛を諦める必要なんて全くありません。

ですが、恋愛を諦めた方がいい男性がいるのも事実です。

これから紹介する特徴を持っている人は恋愛する事が本当に難しいので諦めたほうがいいのかもしれません。

恋愛を諦めた方が良い男性のたった一つの特徴がこちらになります。

自分のよくない部分を改善しない男性

たったこれだけです。

今までモテた事が無いのに、向上心が無かったり、自分に間違っているところが無いと思う男性が恋愛をするのは本当に難しいです。

私の場合、改善できるところが山ほどありました。

会話が苦手だったので会話力を上げ、ファッションや髪型を良くし、自信が無かったので行動をし、沢山失敗しました。

失敗しないと反省できません。

あとは、なぜ失敗したのかを考え、反省した箇所を再改善するだけです。

この繰り返しを行う事で、結果は出てくる事になります。

本当にこれだけで恋愛を諦める必要は無くなります。

恋愛を諦める必要は無い

私の最初の恋愛活動は酷い物でした。

ですが、ブサイクでも文無しでも恋愛を諦める必要はありません。

本音から恋愛を諦めたいのであれば、それも良いかもしれません。

ですが、私は本音で諦めたかったわけではありませんでした。

恋愛だとしても、恋愛以外でも、諦めさえしなければ良い人生になりますので、なるべく早く行動する事をオススメします。