不幸な人生を変えるために解消する、不幸になる最大の原因のイメージ画像"

このブログは、人生をつまらないと思っている男性に、不幸な人生を変える方法を知ってもらうために作りました。

人生に疲れたと思っている人にもいずれ見て欲しいと思いますが、疲れた人は、まずは休んだほうが良いと思います。

男性向けな理由は、私が男だからです。

なので男性向けの記事が多くなります。

不幸な人生だと思ってしまう原因

不幸だと思ってしまう原因は、やはり幸福感を持っていない事が直接の理由になります。

幸福感を持たない事には不幸な人生を変える事は難しいでしょう。

だからと言って、もし「人生は楽しいものですよ!私は幸福です!」と訴えたところで「うるせーばか!」「黙れ!」とか言われるだけで、変える事なんて出来ません。

幸福自慢すんなよって感じです。

だって幸福な人って見てると腹立つじゃないですか。

周りの楽しそうにしている人と自分を比べてしまう

不幸な自分を変える事なんて出来ないので、毎日楽しそうにしている人を見たり、ワイワイ騒げる人を見たり、仕事を楽しいと言える人を見たり、年収が高い人を見たり、イチャイチャカップルを発見したり、公園で楽しそうにしてる家族を見たりすれば強烈なダメージになるんですよ。

なぜかって?

不幸な自分を変える事が出来ないと思っている上に、心の底では羨ましいと思っている事だからです。

自分にはそんな事は出来ないと思っているので羨ましい

不幸だと思っている人には、自分には周りの人と一緒にワイワイ楽しむのは無理、昇進とか無理、痩せるの無理、自分を変えるの無理、彼女作るのは無理、スポーツ無理、つまらない毎日から抜け出すの無理、基本全部無理。

不幸なまま幸福な人なんてみたくありません。

だって、羨ましいから。

じゃあ人生を楽しくするにはどうすればいいのか。

不幸な人生を変えるために知るべき、不幸になる7つの原因

その前に、まずは不幸になる理由から考えていきたいと思います。

不幸な人生になるのは次の7種類の不幸のいずれかが原因となります。

  • 労働の不幸 残業、ストレス、無職など。
  • 健康での不幸 病気、鬱、障害など。
  • 金銭の不幸 貧乏、薄給、借金など。
  • 考え方の不幸 自分が嫌い、ネガティブなど。
  • 恋愛の不幸 恋人がいない、欲しいなど。
  • 人間関係の不幸 いじめ、孤独、喧嘩など。
  • 家庭の不幸 暴力、離婚など。

以上の7種類になります。

この中で一番重要なのは何か。

どれも本当に重要です。

ただ、不幸な人生を変えるためには、どうしても捨てなければならない不幸があります。

それは、考え方の不幸です。

不幸な考え方を捨てないと、人生はつまらないまま

不幸な人生を変えるためには、まず最初に不幸な人生の原因が、自分の考え方のせいだと知る事が大切になります。

不幸な考え方をを持っていると、自分から勝手に不幸を目指してしまいます。

自分から望んで不幸になりに行ってしまうんです。無自覚で。

この状況は、本当に不幸ですよ・・・

ですが、考え方次第で人生は変わります。

不幸な考え方を捨てる事が出来ると人生が変わる!

不幸な考え方を変える事が出来れば、それ以外の不幸が一気に改善する可能性があります。

私は、堕落した人生を送った結果、無趣味素人童貞無職引きこもりニート鬱アル中三十路になり、人生に絶望しました。

そんなつまらない今までの人生と本気で向き合い行動しました。

行動し、色々な事を体験した結果、人生が変わりました。

その不幸な考え方を変える事が出来た体験を、つまらない人生の原因を解消する12stepとして書き綴っていきたいと思います。

逆に言えば、不幸な考え方が強くなっていけば、仕事のストレスは貯まり、健康では無くなり、借金が増え、恋愛を諦め、人間関係を悪化させ、家庭崩壊するかもしれません。

不幸だと思っている人は、不幸な考え方を変える必要があるのです。

これから、考え方の不幸について、色々考えて行こうと思います。

続きは、すぐ下の「次の記事」> の順番に読んでいただきたいと思いますのでよろしくお願いします。

つまらない人生の原因を解消する12step

その1、人生がつまらないのは考え方が原因だと知る。