人生楽しくない人が絶対にしてはいけないたった一つの言動
人生楽しくない人がやってしまっている言動には、ある共通した特徴が存在します。

もし人生を楽しくしたいのであれば、楽しくない原因を知る事が大切になります。

人生楽しくないと思っていた私もその特徴に当てはまりまくっていたので、気持ちが分かるつもりです。

私は家でネットばかり見ている人間でした。

ネットで何をするのかと言えば、自分より人生楽しくない人を探して、馬鹿にするような日々を繰り返していました。

ネガティブな情報を自分で探し、攻撃対象を探しに行っていたのです。

ですが、そんな事をしていると、どんどん自分の事が嫌いになっていき、どんどん自分に自信を無くしていきました。

そして、最終的には精神的に崩れて体調を崩してしまったのです。

人生楽しくない人は否定ばかりしている

このように、人生楽しくない人が取ってしまう言動は、基本的に不満ばかりで、他人の悪口を言ったり、否定ばかりする事が多く、優越感を得るために自ら攻撃対象を探しに行き、攻撃したりするのです。

こういった否定をするのは本当に簡単です。

キーボード カタカタカタカタ、enterキー ターン!「○○くっそつまんね!」「○○馬鹿だろ!」「○○氏ね!」

「ふー、こういう事は直接言ってやった方が○○の為になるだろ。っていうかみんな同じ事思ってるしな。」



いやー、この立場って楽なポジションですよね。評論家でも無いのに思いついた文句を上から言ってればいいんですから。

これは、人生楽しくない人が人生を楽しむためには、最もしてはいけない言動です。

ちなみに、私は人生楽しくないと思っていた長い間、この否定ばかりするポジションに居座ってしまいました。

なので、このポジションの事が良くわかります。

そして、私が長い間否定ばかりしてきた結果、一体何を得る事が出来たのか、それをはっきり伝えます。

否定的な発言にメリットは全く無い

最初から否定するような言動は、はっきり言いますが、本当に何も生みません。時間と力の無駄遣いでした。

あえてメリットを挙げるとすれば、ごく一部で仲間意識が生まれるぐらいでしょうか。

あなたはもしかしたらネット上や、もしかしたら実際でも否定ばかりしていませんか?

人生楽しくない人が人生を楽しむためには、絶対にしてはいけません。

もう一度いいますが、否定ばかりしていても本当に何も生みません。

むしろ聞きたいです。

否定ばかりしていて、人生単位で何か得した事があなたにはありますか?

むしろデメリットは沢山あります。

否定的な人の多くのデメリット

人生楽しくない人はストレス解消になっていると思っているかもしれませんが、攻撃したり標的にするような相手は、その後の動向が気になってしまうものです。

そうして動向を見て、またイライラしに行く。

そんなループに自ら入る意味があるのでしょうか。

否定的な人になるとイライラする

人生楽しくない人が否定ばかり繰り返していると、小さな事でもイライラしてしまいます。

これはもしかしたら、否定したいから自らイライラしようとすると言い換えても良いかもしれません。

「夕食は何が食べたい?」と聞かれて「何でもいいよ」と答えたのに、出てきた食事に対して「これ食べたくない!」と、食事の前から最初から怒ると決めて、親に怒ってしまう子供に近いものがあります。

信頼を失う

人生楽しくない人は、否定から入る事が多いので信頼を失います。

相手が好きな会話の話題を投げても、高確率で仏頂面で否定から返ってくるのですから当然です。

ユーモアを欠如させる

人生楽しくない人はユーモアに欠けて孤立します。

相手から振られた話題に否定から入り、会話のキャッチボールが成立せず、バットを振ってボールを遠くに飛ばしてしまうのですから当然です。

自分の否定的な発言を理解しない人に怒りを覚える

特に酷かったのが、私は否定から入っていたせいで相手を怒らせる事がよくあった事です。

そして、こう思っていました。みんなそう思ってるのに、こいつはどうして理解してくれないんだろうと。

相手を怒らすどころか、理解してくれない相手に自分が怒ってしまうのです。

私は、人生楽しくない人が集まるような狭いネットの世界が、全体の意見だと思い込み、相手にも自分の仲間入りして欲しかったんです。

人生楽しくない人は、自分が見ているネット上の意見が、世の中の総意だと思ってしまう事があり、非常に危険です。

私は2ちゃんねるやツイッターの意見を世の中の総意だと思っていました。

ですが、実際のところ、ただ単に同じような考えを持つ人の意見ばかり見ていただけでした。

その話題をリアルに持っていったら笑いものにされる可能性まであります。

ネット上でネガティブな意見を見続ける事はオススメしません。

人生楽しくない人は否定的な言動を絶対にしてはいけない

人生楽しくない人達の世界にいた私の意見は、人生楽しくない人の意見だったのです。

人の思考はネット上でも伝染します。

人生楽しくない人達の世界が当たり前だと思っていた私にとって、私の否定に同意しない人達の意見は理解しがたいものでした。

ですが、そのあと気付かされました。

理解してくれなかった人ほど、実はポジティブで、人生を楽しんでいる可能性が高い事に。

否定的な発言を止めるとコミュ力が上がる

相手「○○ってどうおもう?」「○○って面白く無い?」

私「いやー・・・」

この入り方、本当に何度言ったかわかりません。

率直に言って、人生楽しくない人によく見られる光景です

人生楽しくない人が否定ばかりする理由は、相手より優位な場所に立とうとしているからとなります。

私は自分に自信が無かったので、上から目線で話そうとしていたのです。

ですが、物事を純粋に楽しんでいる人に対して、わざわざ否定してしまう言動は、今考えても本当に何のメリットも発生しませんでした。

確かに精神的に優位に立てるかもしれません。

ですが実際には、小さい奴と思われたり、相手をイラつかせたり、恨みを買って敵を作ってしまうだけだったのです。

そして、今まで使い続けていた否定的な返事を「なるほど」「へー、いいんじゃない?」等、やや肯定的に話すようにしただけで、私は苦手だったコミュニケーションが人並みに取れるようになったと言っても過言では無いです。

否定的な発言を止めると自分の事が好きになる

つまらない物を面白いと言えと言うわけではありません。

映画を見に行ってつまらなかったら感想はつまらなかったでいいんです。

ですが、「完全否定」でバットを振るのではなく、せめて良いところも悪いところも認める「批評」をし、一度ボールを受け止めてみましょう。

人生楽しくない人は、陰でコソコソと他人を馬鹿にすれば馬鹿にするほど自分の事が嫌いになり、自分に自信を失い、そのループから抜け出さないとつまらない人生から抜け出せなくなります。

よく他人を馬鹿にしている人があなたの周りにもいるのではないでしょうか。

その人を頭に思い浮かべると、その人は人生楽しくない人ではないでしょうか。

そして、全然他人を馬鹿にしていない人は、人生を楽しんでいるどころか、周りの人から好かれている人が多いのでは無いでしょうか。

ネット上での意見は、一人でいながら自尊心を守りつつ自己顕示欲も満たせる数少ない手段です。

誰だって自由に発言出来る居場所が欲しいものです。なので、我慢はしなくてもいいと思います。

ですが、その方向性を間違ってしまうとネットでも孤立してしまうので注意してください。

私も注意したいと思います。

つまらない人生の原因を解消する12step

その7、相手より優位に立つための否定には何のメリットも存在しない事を知る。