楽しい人生を送りたい独身男性が行うべきたった1つの事のイメージ画像

楽しい人生を送りたいと思った事はありますか?

私はあります。

私は高校卒業後、人生をつまらないと思いながらニートやフリーターをしながら日々を適当に暮らしていました。

楽しい人生を送りたいと思った私は、趣味であったパチスロを毎日打つ日々を送ることに。

楽しい人生を送りたいので、遊んで暮らしたかったのです。

楽しい人生を送りたいから無職を選択した

働いている人より、遊んで暮らすほうが楽しい人生を送れると思っていました。

本気で思っていました。

ですが、心のどこかでは今のままではダメだと思いな送る日々は、今考えても楽しい人生とは言えませんでした。

適当に暮らしていると生活ができません。

仕方ないという気持ちで初就職

私は仕方ないという気持ちで26歳で生まれて初めて就職しました。

「適当に過ごせるぐらいに働ければいいや。」と考えていました。

仕事は楽しくない、嫌だ、つまらない、辞めたい、と思いながら、生活のために仕方なく出勤する日々が続きました。

仕事が終わったらパチンコ屋に直行。

仕事は適当

仕事はやる気も全くなしで、やらされる仕事をなんとなくやるだけの毎日。

仕事内容は手抜き。

手抜きがバレないように、人間関係で波風立てないように、ひっそりと目立たずに仕事をしました。

私は、そんな自分に自信を失っていくことになったのです。

手抜き仕事をして数年間、私はすっかり自分の事を嫌いになっていきました。

そして、当時パチスロにハマっていましたが、どんどんつまらないと思っていくようになりました。

私はパチスロを打たなくなりました。

長年続けていた、唯一のストレス解消法を失ったのです。

体調を崩す

この頃、仕事ではクレーマー体質と言われるような方がやってきました。

ストレス解消を失った私は精神的に崩れて行きました。

私はこの頃から体調を崩し始めていったのです。

仕事中の記憶能力を失い、仕事がまともに出来る状態ではなくなりました。

でも不真面目なくせに職場に迷惑をかけたくないので出勤し、それによってさらに体調を崩しました。

結果的に、私は、29歳で退職することになったのです。

その数日後、誕生日を迎える事になりました。

無趣味素人童貞無職引きこもりニート鬱アル中三十路が爆誕

死にたくなるレベルでした。

人生が楽しくなかった理由

このように、つまらない人生を送っていると、人は死んでもおかしくありません。

ですが、私は楽しい人生を送りたいと思っていたのに人生がつまらないと思っていたのです。

皮肉な事ですが、私は楽しい人生を送るために大切な事を、30歳になるまで全く分かっていなかったのです。

楽しい人生を送りたいと思うなら、言ってしまえば、幸せになればいいんです。

幸せというと変な話になってきそうですが、私は、スピリチュアルや占いなどに、あまり興味はありません。

ですが、幸福感と脳医学、心理学の科学的な研究は、アメリカでは特に進んでいたりします。

研究で実証されるような幸福感を持てるような行動をすれば、本当に幸せに近づきます。

私のように、楽しい人生を送りたいから孤独に遊ぶ生活は、楽しい人生の逆を行っている状態だったのです。

私の人生がつまらなかった理由はなんなのでしょうか。

孤独だった

人は本当の意味では一人で生きて行く事は出来ません。

そして、私たち男性の寿命は約80年。

仕事は20歳ぐらいから65歳までの約45年間ぐらいする事になると思います。

人生の半分以上、仕事をするのです。

仕事の人間関係を割り切った考えを持つと、人生の半分以上、人間関係が苦しくなるのではないでしょうか。

楽しい人生を送りたいのであれば、仕事の人間関係も良好にした方が良いと思います。

仕事の他に仲の良い人がいれば問題ないかもしれません。

ですが、私は今の自分を知られたくないので、過去の知り合いと出来るだけ会いたくありませんでした。

そうすると、どんどん孤独になっていったのです。

楽しい人生を送りたいのであれば、孤独を目指すのは本当にオススメしません。

やりたくない仕事をイヤイヤやっていた

楽しい人生を送りたいのに、適当に仕事をしていると、自分に自信を持つ事が出来なくなっていきます。

そうすると、自分に自信を持てないどころか、自分を嫌いになってしまう可能性すらあります。

自分の事が嫌いになるほど不幸な事はありません。

楽しい人生を送りたいのであれば、仕事は出来るだけ貢献するように心がける事が大切になります。

仕事を楽しいと思えると、人生そのものが楽しくなるかもしれません。

他人の価値観で生きていた

他人の価値観で生きてしまうのは、特に私たち日本人に多いです。

他人と合わせる、空気を読む、波風立てない、協調性のある、他人に迷惑をかけない日本人。

ですが、本当に楽しい人生を送りたいのであれば、他人なんて気にする必要ありません。

もしも「楽しい人生を送りたいならどうすればいいですか?」という質問が来たら、なんて答えますか?

「良い大学に出て、良い会社に入る。」ですか?

そうしたら、楽しい人生を送れますか?

答えなんてありません。

ましてや、他人なんて関係ありません。

私は私がやりたい事を、あなたはあなたがやりたい事をすればいいんです。

楽しいと思える事は人によって違います。

そして、嫌な事なんて、自ら進んでやる必要なんて、ないんです。

他人の価値観で生きる人は、線路の上を走るしかできなくなります。

楽しい人生を送りたいのであれば、自分の人生ぐらい、他人の価値観を気にせず進む事をオススメします。

他人の役に立っていなかった

これは楽しい人生を送りたいのであれば結構重要です。

人は、自分が他人の役にたったり世の中の役にたっている事を、自分で自覚する事で幸福感を覚えます。

他人の役にたてばたつほど幸福になれるんです。

世の中の金持ちが、たまに億単位のお金を募金したりするのは、偽善でもなく印象操作でも無いのです。

ただ単に、楽しい人生を送りたいから幸福感を得るために他人に貢献しているんです。

楽しい人生を送りたいから募金しているのです。

こういう人を見たとき、昔の私のように「俺にくれよ・・・」とか「偽善だ!」とか思ってしまう人は、現時点で幸福感を持っていないので改善が必要です。

誰かの役にたっている事を自覚出来れば、それだけで楽しい人生を送れていると言えるかもしれません。

昔の私のように、毎日パチンコ屋に行き、仕事中は手を抜く。

こんな行動は、他人の役に立つ事とは無縁の行動なので、私は結果的に不幸に辿り着いてしまったわけです。

他人に優しく出来ない人は、幸福感を持つ事が非常に難しくなります。

他人の役に立つために一番簡単な方法は、普段していない感謝の言葉や挨拶を言ってみる事です。

これが非常に難しいと思うのはよく分かります。

ですが、楽しい人生を送りたいのであれば、挨拶や感謝は本当に大切です。

くだらないと思う気持ちはわかりますが、本当に幸福感に繋がっているので仕方ありません。

あと、前向きな捉え方をして、前向きな発言をする事でも幸福感は得られます。

昔、進研ゼミのチラシとかの中に「〇〇が食べたい!」と「〇〇でいいや」なら前者の方がいい!みたいな記事があったのを今でもなんとなく覚えています。

当時ひねくれ中学生だった私は「くだらねー」と思ったものです。

ですが、楽しい人生を送りたいのであれば大切だったわけです。

恋愛を諦めていた

「イケメンに生まれ変わりたい。」

「別に望んでこんな顔に生まれたかったわけじゃないし、金があったら整形するよ?」

「俺とペアになってごめんなさい!」

「え?結婚したんすかwww自由無くなりますし、今後マジでキツイんじゃないっすかwww」

「女はクソ。金の無駄。」

私はこれらのセリフを、実際に口に出した事を、今思い出しても腹が立ちます。

当然ながら、嫉妬から生まれた発言になります。

恋愛を諦めていたので仕方ないかもしれません。

ですが、楽しい人生を送りたいのであれば、恋愛は必要です。

人生のウエイトをどこに置くかは個人の自由です。

ちなみに私は、楽しい人生を送りたいのであれば、人生の中で最もウエイトを占めるのが恋愛だと思っています。

言いすぎと言われるかもしれませんが、結婚と出産のような一大イベントを筆頭に、恋愛をキッカケに得られるものが多すぎるんです。

しかし、楽しい人生を送りたいとしても、普通に生きていたら、誰も恋愛の仕方なんて教えてくれません。

私は恋愛について興味が無いフリをしながら、女性と交流の無く気付いたら30歳を迎えていました。

なので、女性からモテない事が、どれだけ男性のプライドを傷つけるかを理解しているつもりです。

そうすると、プライドを守るために、女性からモテない事に理由が必要になるんです。

その理由付けが、自分の顔の否定か女性そのものの否定です。

自分の顔が悪いからモテない事にしたり、女性に興味が無い事にすれば、行動をする必要がないので、ラクができます。

ちなみに、建前は置いといて、男性は女性以上に異性を見た目で選ぶ事は、内心ではほぼ全ての人が分かっている事です。

これを本心から否定する人は少ないでしょう。

顔で選ぶのは男性の方が多く、多くの女性はそこまで気にしていないのは、町中を歩いてカップルを見ればすぐに分かる事ではないでしょうか。

自分の顔や、女性そのものを否定する限り、恋愛する事は難しいです。

楽しい人生を送りたい独身男性が行うべきたった1つの事

恋愛する事を諦めない

楽しい人生を送りたいのであれば、彼女を作る事は大切です。

恋愛をすると、少なくとも孤独ではなくなります。

そして、やりたくない仕事をイヤイヤやっている人より、夢に向かっている人の方が男性として魅力的です。

他人の価値観で生きるより、自分の世界を持っている人の方が魅力的です。

恋愛をすると、男性の考えも、女性の考えも知る事が出来るので、人の悩みが分かるようになり、他人の役に立てる事が増えます。

恋愛をすると自分に自信が持てるので、嫌いな自分と決別する事が出来るかもしれません。

このように、恋愛をする事で得られるものは本当に多いです。

楽しい人生を送りたいのであれば、恋愛を諦めない事をオススメします。

彼女は欲しいけど作り方なんて分からない

私は家と職場を往復するような日々を過ごしていました。

仕事していない時は家でネットするか、パチンコ屋に行くか、そんな生活を繰り返し、恋愛なんてもってのほか。

そうして、気づいたら人生つまらないと思いながら30歳になってしまいました。

体調を崩し、退職をし、絶望した私は、つまらない人生がどうでもよく思ってしまいました。

ですが、その後体調を整え、旅行をし、遊び、読書をした結果、考え方は良い方向に向かっていました。

つまらない人生を楽しくしようと思い、目標を持ち、行動するようになって行ったのです。

その目標の中には「彼女を作ってみたい」という目標が含まれていました。

ですが、私には恋愛経験など皆無。

どうすれば出会いなんて作れるのか、出会ったところで何を喋って良いのかも分かりません。

そして、ネットでいろいろ検索したり、努力して、実際に出会いまで漕ぎ着けるが出来たのです。

ですが、私と初めて対面した女性のリアクションは「拒絶」でした。

あの「うーわ・・・こいつかよ・・・」という相手のリアクション、今でも思い出すことが出来ます。

私を見て、私が一言喋っただけで、生理的に拒否されたのが相手の態度で一発で分かってしまいました。

もう本当に苦戦しました。

ですが、諦めきれなかったので、私はネットで検索して情報を探し集めたりしました。

恋愛の仕方を教えてくれるところはたくさんあります。

一つ言える事は、恋愛を教えている人は、イケメンばかりです。

なので、イケメンが教えてくれる恋愛指南は、イケメン向けのものになります。

あなたが自分の事をイケメンだと思っているのであればいいですが、そうでないなら絶対にイケメンから恋愛を教えてもらわないでください。

顔を確認して、イケメンじゃない事が分かった人から恋愛を教えてもらってください。

楽しい人生を送りたい私にぴったりだったメルマガとの出会い

私は、私の人生を変えたメルマガと出会いました。

そして、冗談抜きで、このメルマガがきっかけで、私の人生は変わりました。

メルマガに登録し、モテる会話の基本、ファッションの改善方法(←一番重要でした)、アプローチする方法などを教えてもらい、その結果、以前に比べると女性からの態度が物凄く良くなって行きました。

私はその結果、2016年には、5人の女性と関係を持つ事が出来ました。

今までは、ただやり方が間違っていただけです。

30歳の素人童貞が、1年で5人の女性と関係を持てるようになったことの他にも・・・

  • コミュニケーション力がつきました。
  • 良い友達が増えました。
  • 彼女ができました。
  • 自信がつきました。
  • 人を信じられるようになりました。
  • 相手が何を考えているか、分かるようになりました。

そして、何よりも・・・

人生が楽しくなりました。

私が証人です。

無料なので、騙されたと思って、今すぐ登録して読んでください!!!

▼▼▼▼▼
—オススメの無料メルマガ—

無料メルマガ